メッセージ - 貧しさに打ち勝つ信仰(列王記上17:8-16)한국어예배 礼拝説教メッセージ音声

貧しさに打ち勝つ信仰(列王記上17:8-16)한국어예배 礼拝説教メッセージ音声

カテゴリ : 
その他音声
執筆 : 
pastor 2010-12-13 6:19

礼拝説教メッセージ音声:貧しさに打ち勝つ信仰(列王記上17:8-16)한국어예배 (右クリックで保存)

不況の時代に打ち勝つのは、行いを伴う信仰である。
イスラエルに旱魃が襲ったのはアハブ王の偶像礼拝のためだが、王はエリヤの呪いのためだと思いエリアを殺そうとした。
エリヤは一人の貧しいやもめの下に使わされた。彼女達の財産は、わずかな粉と油のみ。
エリヤを金持ちの所に遣わしてラクさせればよいのに、どうしてこんな赤貧のやもめのところに?
しかも最後のパンを与えよ、とは何事かと人は思う。
もしエリヤが彼女のところに使わされていないなら、このやもめは最後のパンを食べて死んだだろうが、彼女をも救うためにエリヤは遣わされた。
主は既にやもめを通してエリヤを養う事を計画しておられた。
小さな事に忠実であれば大きな事をまかされる。私達も酷い状況でも忠実であれば神は大いなる助けをなさる。
もし彼女に聞く耳が無かったとすれば、彼女は最後のパンを食べて死んでいたであろうが、彼女は最後の粉を持って捧げた。
あなたの神、主を信頼し、預言者を信頼すれば健やかな祝福が私達のもの。(2歴代20:20)
神に栄光を返し永遠に賛美する事、神の栄光のために生き、死ぬ事が私達の為すべき事である。
本能のままに生き死ぬのは動物と同様であるが、私達は恵みを受けて感謝しつつ生きる。
御言葉を信じて実践する者こそ不況にあっても打ち勝つ者であり、御言葉とは、イエスキリストご自身である。
御言葉は生き生きとして力があり、アーメンと言って受け入れる者には神の力が現れ、信じて行う者は岩の上に建てられた家のようである。
神無しの財産は災いでしか無い。お金は慕い愛するべき物ではなく、支配するものである。
私達は神を求めるべきであり、お金のほうが私達を追いかけるべきであって、その逆はない。
持つべき目的は、神を喜ばせる事である。
神が必要を満たしてくださる事を信じる信仰がなければ神に喜ばれる事はできない。(ヘブル11:6)
御言葉どおり生きて祝福され、勝利する皆さんでありますように!

横浜天声キリスト教会 copyright 2010

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
メインメニュー
礼拝ライブ中継

礼拝ライブ中継!

礼拝ライブ中継!

過去の礼拝映像も視聴できます

メッセージ
Twitter
このページを紹介!

 
 
 
礼拝週報
メッセージ音声
携帯メールで毎日メッセージを購読!無料!

以下コードを読み込み、空メールを送信すれば登録できます。

パソコン/ウィルコム/スマートフォンで受信:以下にメールアドレスを入力下さい。

メルマガ購読・解除
日々のバイブルメッセージ
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
Podcast

以下画像をitunesへドラッグすれば、更新が自動的にPodcast配信されるようになります。

※2020/1/1より以前に登録された方は、再度、以下Podcast画像をitunesへドラッグする必要があります。

 主日礼拝ポッドキャスト

定期祈祷会ポッドキャスト

その他音声 ポッドキャスト

天声モバイルサイト!

検索
Copyright ©Yokohama Voice of Christ Church 横浜天声キリスト教会
All Rights Reserved.
 〒231-0058 神奈川県横浜市中区弥生町2-17 ストークタワー大通公園-201
TEL/FAX:045-326-6211

ephes_03-tensei@ yahoo.co.jp
© 2019 Powered by XOOPS Cube 2.1
Welcome Guest